特定の女性だけにEDになることがあるって本当なの?

モテ女だと、やはり気配りができたり、スタイルがよかったりします。そんなモテ女が彼女や妻になれば、男性も喜ぶでしょう。

万全なコミュニケーションのためにもセックスを欠かさないようにする

男性と女性のコミュニケーションとして、関係が深くなったときには、セックスも愛情表現やコミュニケーションのひとつとして、セックスも欠かすことはできません。

今だと、そんなセックスもセックスレスも問題になることもしばしばあります。さらに問題として、男性がEDになってしまうこともあります。

EDの症状としては、セックスをしても全然、勃起をしないと言うものがあります。これを誰でもイメージするでしょう。
他には勃起しても完全に固くならなかったり、また全開に大きくならないものもあります。

あと、最初は勃起をしてもそれが持続しないこともあります。これでよくあるのは挿入しても、最後まで持たずに柔らかくなってしまうことです。
いわゆる中折れですが、中折れも続いてしまうとEDとなるのです。
これも案外知られてなかったり、勘違いさせれていたりします。

特定の女性だけにエッチができないのなら…

実は特定の女性だけに先にかいたようなEDの症状が起こることがあります。
一般的なのは妻には勃起しないが、他の女性だと勃起するなんてことがあらます。

すると、男性も勃起してるし、妻は疲れていたからなど言い訳をつけて、納得してしまいがちです。
また長年してるからでしょとかなどで納得してしまいがちです。
もちろん、彼女との間でも同じことは起こり得ます。
このように、特定の女性だけに勃起をしなくなることも、EDのひとつだと知っておきましょう。
もしも、このように勃起をしなくなったら、女性から男性へEDかもしれないと伝えて、治療にのぞむようにさせましょう。

もしかすると、男性は一人エッチができるか、確認をするかもしれません。ないとは思いますが他の女性とのセックスをしてみるかもしれません。
そうやってみて、大丈夫といいはるなんてこともあります。

しかし、改めて特定の女性だけに、最後まで勃起ができなかったり、じぞくできないことは、EDだと教えておしえてあげましょう。

早くからEDであることを素直に認めて、治療を始めることが早期回復に繋がるのです。